« fsutil file createnew by 2000 | トップページ | 久々のPSP新機能 »

2008年9月10日 (水)

PSP単独UMDバックアップ

 filer5.5と言うファイル管理Toolを使って、PSPのみでUMDのバックアップが可能になります。

2008/9/12 filer5.6


【主な機能】

① PSPのみで、UMDデータのバックアップ、ISO起動が可能
② メモステ内のファイルを、コピー・削除・リネーム可能
③ 音楽再生・画像観覧可能
④ 操作性の向上

です。

今回の目玉は、①と④です。
特に①に魅力を感じ、導入しました。

【準備】

こちらからfiler5.5.zipをDLし解凍しておく

Filer00









【導入】

 ① 解凍してできた、「kernel3」フォルダを PSP→GAMEフォルダにコピー

 ② PSPで通常通り起動(ゲームの起動と同じ)すると、言語設定画面が表示
      されるので、日本語を選択する。

 ③ あとは、各メニューを実行。

 
 これで導入完了
 
 注 カーネル3(PSP2000?)では以下の機能は動作しません
  ・フラッシュメモリのメンテナンス
  ・flash0への書き込み(flash1は書き込み可能)
  ・flash0およびflash1の情報表示
  ・flash0およびflash1の空き容量表示



 とのことです。。。UMDの単独バックアップさえできれば、満足です。はい 


 では、最も魅力に感じている、PSPのみでUMDの吸出し、起動をやって見ます。

 ①Filerを起動して、メニューの中から、UMD読み出し(R)を選択
 ②ファイル名を入力(PSP上で画面に従い入力)
 ③確定で、読み出し開始(5分~10分程度)
 ④通常メニューからメモステのゲームでを確認するとできている!

以上

DS Lite最後の砦企画開催中

« fsutil file createnew by 2000 | トップページ | 久々のPSP新機能 »