« R4カーネルのVer.UP | トップページ | PSP単独UMDバックアップ »

2008年9月 8日 (月)

fsutil file createnew by 2000

Windows2000でfsutilコマンドを使用するためには、fsutil.exeが必要となる。

【設定方法】

 WindowsXP C:\WINDOWS\system32\fsutil.exe を
 Windows2000 C:\WINNT\system32\fsutil.exe へコピーすることで動作可能

【コマンド】
 
 fsutil file createnew ファイル名 サイズ

 ファイル名:作成したいファイルの名前。
        すでに同名のファイルやフォルダが存在しているとエラー。

 サイズ
:作成するファイルのサイズ。10進数で指定する。
      最大サイズは対象となるファイル・システムによる。

作成されるファイルの中身は、すべてゼロで埋められる。16進数でいうと、0x00というバイト・データばかりが詰まったファイルとなる。ほかの値を指定することはできない。

DS Lite最後の砦企画開催中

« R4カーネルのVer.UP | トップページ | PSP単独UMDバックアップ »