« DS用ソフトを自分で作ろう~【03】 | トップページ | Ultra Pandora Installer v3 »

2008年4月14日 (月)

MSの読み込み速度改善

MSの読み込む速度を上げる

【情報元】

公式FW3.80、3.90では「fatmsmod.prx」が変更されたため、MSの読み込む速度が下がります。公式FW3.71のときの「fatmsmod.prx」はまだ変更されていないので、そのときの「fatmsmod.prx」をCFW3.80、3.90に入れると、MSの読み込む速度がものすごく上がるので、このパッチは是非当てておいてください。

とのことなので、やってみました。

準備

・ CFWを導入済みのPSP(CFW3.80、3.90のPSP)
公式FW3.71のアップデータ
「PSAR DUMPER」 M33 NewPsardumper for 2.xx - 3.xx kernel with EBOO
・「Patch to Load 3.71 fatmsmod on 3.80/3.90 M33 v2

1.「PSAR DUMPER」を使って公式FW3.71のアップデータを展開。

ダウンロードしたファイルを解凍すると次のようなファイルが出てきます。
解凍パス:PSARDUMPER_FOR_NEW_AGE

  M33_NEWPSARDUMPER/
    ├ newpsardumper/
    │  ├ EBOOT.PBP
    │  ├ libpsardumper.prx
    │  └ pspdecrypt.prx
    ├ src/
    ├ readme.en
    └ readme.ru

newpsardumper フォルダを ms0:/PSP/GAME380 フォルダ ( 導入時CFW3.80 M33-5なので! ) にコピーします。

公式FW3.71の EBOOT.PBP をメモリースティックのルートディレクトリ ( ms0:/ ) にコピーします。

ms0:/
└ PSP/
| └ GAME380/
|    └ newpsardumper

EBOOT.PBP ← (FW3.71)



XMB から NEW PSAR DUMPER を実行し、展開します。

各ボタンにより展開方法が異なります。

×ボタンを押すと encrypt され状態で本体の固体情報を含んだファイルを展開します。
 *展開に使用した本体以外に流用することはできません。

○ボタンを押すと encrypt され状態で本体の固体情報を含まないファイルを展開します。

□ボタンを押すと全てのファイルを decrypt して展開します。

ですので、□ボタンで全展開します。

ms0:/EBOOT.PBP から DATA.PSAR が読み込まれ、展開が始まります。 1 分前後で終了し、自動的に XMB に戻りました。

ms0:/f0 というフォルダが新たに作成されており、その中に展開されたファイルが保存されます。

ms0:/
└ PSP/
| └ GAME380/
|    └ newpsardumper

EBOOT.PBP ← (FW3.71)

f0 ← ここにFW3.71が展開される
| └ kd/
|   └
fatmsmod.prx

展開した中の「kd/fatmsmod.prx」を使用します。

2.パッチの準備

「Patch to Load 3.71 fatmsmod on 3.80/3.90 M33 v2」をダウンロードして解凍してください。

fatmspatchv2/
 ├ FATMSPATCH/
 ├ leeme.txt
 └ readme.txt

3.導入

1でFW3.71を展開した中の「kd/fatmsmod.prx」をMSルートにコピー。
2で解凍したフォルダの中にある「FATMSPATCH」を「ms0:/PSP/GAME」にコピーしてください。

ms0/
 ├ PSP/
 │ └ GAME/
 │    └ FATMSPATCH/
 └ fatmsmod.prx

5.PSPで「3.71 FatmsMod in 3.80/3.90」を起動します。

6.起動すると自動でパッチが当てられます。パッチを当て終わるとXMBに戻ります。

これでMSの読み込み速度が向上(FW3.71と同等に戻る)しました 

« DS用ソフトを自分で作ろう~【03】 | トップページ | Ultra Pandora Installer v3 »