« 自作プログラム | トップページ | DS用ソフトを自分で作ろう~【03】 »

2008年4月 9日 (水)

DS用ソフトを自分で作ろう~【02】

DSLuaで自作プログラム

【準備】

① DSLua v0.7(最新版)2008/4
http://bio-gaming.com/daltonlaffs/DSLua0.7.zip

② R4で使用するためにR4用のDLDI
③ パッチを簡単にあてるためのTOOL
http://chishm.drunkencoders.com/DLDI/index.html#patchers

Nds_kaihatsu01

ダウンロードし解凍したらこんな感じ

Nds_kaihatsu02_2

【導入】

DSLua内にある***.ndsファイルにR4を動作させるためのバッチをあてる。
③のフォルダの中の dlditool32.exe を起動する。
上段のDLDI Fileを②のr4tf.dldiに設定する。
下段のBinariesに①の中の
  DSLua.ds.gba
  DSLuad.nds
  DSLuad.sc.nds
を設定する。

Patchボタンをクリックする

Outputに下記のように表示されパッチ完了

Nds_kaihatsu04

【サンプルを使う】

①のDSLua内のscriptとDSLua.ndsをMicroSDにコピーし、DSにセットする。

DSでDSLua.ndsを起動し、scriptフォルダ内の***.luaを起動すると各サンプルプログラムが起動する。

 感動です  あとは lua の記述を替えて動作できればOKです。

« 自作プログラム | トップページ | DS用ソフトを自分で作ろう~【03】 »