« ダウングレードについて | トップページ | PSPの基盤バージョン »

2008年3月14日 (金)

PULGIN導入の準備

PULGIN(プラグイン)とは、追加機能を持たせる事ができるプログラムのことです。
たとえば、スクリーンショットを撮ったりチートを使用したりできます。

CFW導入のように、本体のプログラムなどを書き換えることがないので、素人な私でも簡単に導入できます。 

このプラグインを導入するためには、簡単な準備が必要です。
この準備をしておくことで、以降のプラグインの追加が間単になります。
また、MSの構造を理解する一歩にもなります。

■導入準備

1.メモステのルートフォルダ(ms0:/)に「seplugins」フォルダ(ms0:/seplugins)を作成します。

2.「seplugins」フォルダ内で右クリック「新規作成」からテキストファイルを4つ作成します。

3.テキストファイルの名前をそれぞれ「game.txt」「game150.txt」「vsh.txt」「pops.txt」に変更します。(「game」はゲーム、「game150」は自作アプリ・ゲーム、「vsh」はXMB、「pops」はPS1エミュ。それぞれの場面で使用できます。)

  ms0:/
    |
    ├ PSP/
    └ seplugins
       ├ game.txt    ゲーム用
       ├ game150.txt  自作アプリゲーム用
       ├ vsh.txt      XMB用
       └ pops.txt     PS1エミュー用

これでプラグインを導入する準備は完了です 

■導入方法

1.導入したいプラグインをダウンロードして解凍すると、***.prx (***:各名前)ファイルがあります。
これを「seplugins」フォルダの中に入れます。

  ms0:/
    |
    ├ PSP/
    └ seplugins
       ├ ***.prx    プラグイン
       ├ game.txt     ゲーム用
       ├ game150.txt   自作アプリゲーム用
       ├ vsh.txt      XMB用
       └ pops.txt     PS1エミュー用

2.プラグインを使用したい場面のテキストに「ms0:/seplugins/***.prx」と入力します。(2つ目以降は改行して同じように入力)

ゲームに使用する場合は、game.txt に ms0:/seplugins/***.prx と入力する

Game_2

別のプラグイン +++.prx を追加する場合は、下記のように追加していく

  ms0:/
    |
    ├ PSP/
    └ seplugins
       ├ ***.prx    プラグイン
       ├ +++.prx    プラグイン追加!
       ├ game.txt     ゲーム用
       ├ game150.txt   自作アプリゲーム用
       ├ vsh.txt      XMB用
       └ pops.txt     PS1エミュー用

Game2

■本体設定

1.PSPをRボタン押しながら電源を入れリカバリーモードを起動させ、「Plugins ->」で×ボタンを押します。使用したいプラグインを選択し「Enabled」(有効)、「Disabled」(無効)を×ボタンで切り替えます。

Plugin_2 7.これでプラグインが使用できます。プラグインによって起動ボタンが異なるので各プラグインの「Readme」を参照しましょう。(Capture.prxの場合は「♪」ボタンでスクリーンショット)

« ダウングレードについて | トップページ | PSPの基盤バージョン »